【重要なお知らせ】FEEL DESIGNはBloom lab.に屋号を変更しました

アクセス解析/改善提案|東京のホームページ制作チーム Bloom lab.(ブルームラボ)

OHTER PLAN 選べるオプション

数値に基づいて効率的に改善するアクセス解析/改善提案

アナリティクス導入とその活用をサポート

「WEBサイトを改善したいけど、どこに手を加えればよいか分からない」「施策の効果を知りたい」といった時に、有効なのがアクセス解析です。
「なんとなく手を加えてみた」といった曖昧な施策ではなく、解析ツールを使って数値にもとづいた改善策を実施することで、WEBサイトを正しい方向に導くことができるようになります。
アクセス解析という言葉は知っているけど詳しく分からない、アナリティクスを導入したけど活用できていない、という方は、一定期間私たちと一緒に取り組くむことで、自分たちで分析・改善するチカラ身につけてみませんか。

アナリティクスで改善策を見つける基本的な5つのポイント

アナリティクスを導入しても、「ユーザー数」や「コンバージョン数」を確認するだけ、といったケースが多いですが、ユーザー像や特定ページのユーザー数、ユーザーの行動を確認することで、改善策のヒントを得ることができます。

1.ユーザー像と行動フローを確認

・性別、年齢、地域
・デバイス、OS、アクセスブラウザ
・行動フロー

アナリティクスでは上記のデータを確認することができます。
「行動フロー」ではユーザーがWEBサイトにアクセスしてから離脱するまで、どのような経路をたどったかが分かります。
ユーザー像を確認することで、たとえば、「20代の女性がスマホで閲覧するケースが多い」「特的のページからお問い合わページヘの移動が多い」など、よりユーザーの属性とその行動をリアルに捉えることができます。
サイトに訪れるユーザー像を確認し行動を知ることで、効果的な改善策のヒントを得ることができます。

2.ページごとのユーザー数を確認

WEBサイト全体のユーザー数を確認することで終わってしまいがちですが、各ページのユーザー数を確認することで、改善のヒントを得ることができます。
各ページのユーザー数を確認することで、どのページがよく見られているのが分かります。よく見られているページというのは、施策を打った際の数値変動幅が大きい=改善効果が出やすいページになります。
つまり、よく見られているページを優先的に改善することで、効率的に結果をだすことができると言えます。

3.デバイスを確認

PCとスマートフォンではWEBサイトの見え方が違うため改善方針が大きく異なる場合があります。
たとえば、スマートフォンからのアクセスが多いのに、お問い合わせ数はPCより少ないという状況なのであれば、スマートフォンでの見え方、使い勝手、お問い合わせまでの導線を見直す必要がある、といった改善のヒントを得ることができます。

4.流入元を確認

アナリティクスの「流入元」とは、そのWEBサイトにたどり着く直前にユーザーが見ていたページのことです。
WEBサイトにアクセスするユーザーの多くは、検索エンジンやSNS、他サイトからのリンクなど、何かしらのページを経由しているため、「どこからたどり着いたのか、どこのリンクが集客に効果を発揮しているのか」を知る手がかりになります。WEBサイトにアクセスしたユーザーが多い「流入元」を把握することで、WEBサイトのアクセスを増やすために行なった施策(SNSを活用した集客、検索エンジン対策など)に効果があったのかどうかを検証することができます。

5.ランディングページを確認

「ランディングページ」とは、WEBサイトで訪問者が最初にアクセスして「着地」したページのことです。
トップページに最初にアクセスした場合はトップページがランディングページ、検索エンジンなどから「サービス」ページにアクセスした場合は「サービス」ページがランディングページになります。 ランディングページは、そのWEBサイトの第一印象を左右する重要な役割を果たします。ランディングページのコンテンツが魅力的で、他のページへの誘導がうまくできていれば、ユーザーは興味を持ち、他のページへ移動しより詳しい情報を知ろうとします。一方、情報が乏しかったり、ページが見にくければユーザーは直帰してしまいます。
アクセスしてくれたユーザーに満足してもらえるページを作ることができているのか、他のページへの動線がわかりやすか、といったことを見直し、改善するためにも、ランディングページの分析は不可欠です。

こんな方におすすめ

  • アナリティクスを導入したい
  • アナリティクスの活用方法を知りたい
  • 数値を見ながら効率的に改善する方法を知りたい
  • WEBサイトの改善を提案をしてほしい

保守運用サポートサービスの料金

Bloom lab.ではアナリティクス導入から設定、アクセス解析の基本的なデータの見方のレクチャー、改善施策の提案・実施を一緒に取り組むことで、結果につながるWEBサイト運営をサポートさせていただきます。

  • アナリティクス導入から設定
    44,000円(税込)〜
  • アナリティクス設定確認(アナリティクス導入済みの場合)
    16,500円(税込)〜
  • 分析・改善提案・レクチャー
    月額16,500円(税込)〜

*アナリティクス未導入の場合、データ蓄積期間が必要なため、改善提案は1ヶ月後になります。
*WEBサイトのボリュームや課題によって費用が変動いたします。お気軽にご相談ください。
*お支払いはカード払い可能です。
*改善施策で画像作成やコンテンツ修正が発生する場合は別途作業費用発生する場合がございます。

Bloom lab.ではアクセス解析/改善を一緒に取り組みことにより、
結果につながるWEBサイト運営をサポートさせていただきます。
気になる方はお気軽にご相談ください。

お問い合わせする